言葉と本と季節の交差点。 テーマは恋愛・セックス・心模様・自然・科学・デザイン・漢字・詩・ときどき経済・歴史・ITなど。つまり何でもありです。 リンクはフリーです!


by papas8559
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:男と女の違い ( 21 ) タグの人気記事

d0018299_21441750.jpg

~「魚を飼おうということは、水を飼うことである」
とにかく、健康な水をキープできていれば、
たいがいの魚は元気で生き続けると思うのです。

魚を飼っている、なんて思わないほうがいい。

水を飼っていると考えたほうがうまくいく。
早い話が、水という環境のほうを整えていれば、
そこで生きる魚は、自然にうまく育つということです」~ 
                       ~糸井重里~

これって、職場とか、家庭とか、恋人との関係に当てはめるとどうでしょう?

視点を対ヒトではなく、もうちょっと大きな枠組みで考えると、
ちょっとだけ視界が広がるような感じになりません?
意外と知らず知らずのうちに不要な枠組みをいっぱい作っていたりして^^


まぁ、水が清すぎても、汚すぎても
魚棲みませんものね! と思ったらクリックよろしくです!!
人気blogランキング 
13位。ありがとうです^^

過去ログなんですけど、すごくたくさんの方に見ていただいて感謝です!

by papas8559 | 2007-09-17 23:59
d0018299_928536.jpg

手は守りである。

転びそうになると手をつく。
危険が迫ると手で防ぐ。
虫を手で払う・・・・。

「受け身」として、手は身体を瞬時に守っている。

でも、その手は「能動的」な行動に関してはのんびりとしている。

防御としての働きが優先されたのか、
愛情ややさしさに対して、奥手なのである(個人差あるかな^^)。

だから、時間をかけて、恋人や、他の誰かと手をつないだとき、
きっと、そこには、言葉にならない身体のメッセージが
発信されているのだと思う。

「人間の手は人間の心と極めて密接に関連している」(人類学者 カッシング)
のだから。。。。

やっぱ、手をつなぐの好きだよなぁ。と思ったらクリックよろしくです。
人気blogランキング 
19位。ありがとうです^^

追伸:そういえば、「手塩にかける」「やり手」「手腕」「手をかりる」「手を組む」「手当て」「手加減」「手紙」・・・・本当に、「手」を使った日本語、多いですよね^^ あっ、関係ないけど、charaの名曲「手をつなごう」が頭でリフレインしてる♪

by papas8559 | 2007-08-08 23:59 | ■体・身体・からだ
d0018299_11582876.jpg


女の脳は時間軸で構成されるそうな。


例えば、サプライズのプレゼントとして、
いきなり今日、ウェイティングバーのあるようなレストランへ
連れて行かれたら、女性は嬉しいだろうか?

喜ぶ顔はしながらも、実際には、髪型や服装が気になるはずだ。

逆に「桜の花が咲くころ、レストランを予約したよ」と
言われたほうが、それまでの時間を、美容室へ行ったり、
洋服を買ったり、ネイルをしたりして、楽しむことができる・・・・・・・。

いっぽう、男の脳は空間軸で構成されているそうな。

つまり、複合映画館のように、ひとつの映画(シゴト)を
見ているときは、さまざまな空間的要素でその映画をみるので、
他のことが考えられない状態だという・・・・・・

だから、「いくらシゴトが忙しいといっても
メールの一つぐらいは送れるでしょ」といった
女性が思う簡単なことができない・・・。

一見、触れ合わない時間軸と空間軸ですけど、歩み寄りは必要ですよね^^

うなずくことがある方は、ぜひクリックよろしくです^^
人気blogランキング 
ランキング15位。ありがとうです。

エキサイト、かなり調子悪いみたいです。いつも見ていただいている方、すいません。



追伸:ネタ本は、引き続き「恋愛脳」(黒川伊保子著:新潮文庫)です。いろんな方のコメントを読んでいて思ったのですが、やっぱり、男女に限定しなくっても、「自分が思うことは、相手も思う」っていうところからくる歪(ゆが)みなんでしょうね^^  だから、自分が思う上品さや、公明正大さが大切なんですよね。あっ、ちょっと違う展開の話か・・・^^;

追伸2:すいません。これも過去ログです^^

by papas8559 | 2007-06-09 23:59 | ■セックス 男と女の違い

「変わらないわねぇ」と言われて、女は喜び、

「変わらないねぇ」と言われて、男は複雑な表情をする。
                        by papas


続く。
by papas8559 | 2007-04-04 23:59
d0018299_13152985.jpg


男がどんな女を選んだか見れば、
その男の持っているコンプレックスのすべてがわかる。

いっぽう、女がどんな男を選んだか見れば、
その女がどういう偶然(?)のチャンスを望んだかのすべてがわかる。


続く・・・
by papas8559 | 2007-03-23 23:59
d0018299_22391023.jpg

男は過去と未来に生き、女は現在に生きている。
だから男と女のケンカは、いつだって時間軸が合わないのだ・・
                           by papas


続く・・・
by papas8559 | 2007-03-08 23:59
d0018299_2154734.jpg
~女は恋、生活、シゴト・・とすべての方向でリアルだが、
 男はひとつのことを除いて、すべてガキである・・・~
                      by papas


続く・・・
by papas8559 | 2007-03-01 23:59
d0018299_2054372.jpg
女はいつも身体と対話し、男はいつも頭と対話する、
というようなことを前回のブログで書いたのですが、
しばらくして、こんな話を思い出しました。

~セックスというのは、想像上のものだ。触っているから
 気持ち良いのではなく、触っていると考えるから気持ち良いのだ。~
               「人のセックスを笑うな」(山崎ナオコーラ著:河出文庫刊)

これは著者のナオコーラさん(女性)が
物語のなかで、男性に語らせた言葉です。

つまり、男は女性の身体を求める時でさえ、頭ありきなのです・・・。
しかし、女は、身体と頭のバランスがあるのですよね^^

というわけで、前回の記事が
なぜかとっても好評だったので補足のような記事でした。

まぁ、今回も勘弁したろ、と思ったらクリックよろしくです!
人気blogランキング 
ランキング5位。ありがとうです。


追伸:周防監督の「それでもボクはやっていない」を見ました。見終わった後に、昔、あるヒトが「大学を卒業して社会経験もなしに裁判官になるプロセスには無理がある」といってた言葉を思い出しました・・・。そして、しばらく経って、ふっと思ったことがあるんです。「なんで大学卒業してすぐにヒトを裁く職業を選ぶのだろう」・・・・と。

by papas8559 | 2007-02-24 23:59
d0018299_2150846.jpg


~女はいつも自分の「身体」と対話する。
 だから、男には、「言葉」を求める・・・。

 男はいつも自分の「頭」と対話する。
 だから、女には、「身体」を求める・・・。

 そこに、男女の誤差が生まれる~
                 by papas


女性って、身体の不調が常に前提にありますよね。
で、男性って、常に頭の中の出来事が前提にあるんです。
そう考えてて、唐突的に思い浮かんだものです。
で、あながち間違いでもないような気がするので、アップしました!

まぁ、いつものように、勘弁したろ、と思ったらクリックよろしくです!
人気blogランキング 
ランキン6位。ありがとうです。

by papas8559 | 2007-02-21 23:59
d0018299_21145049.jpg
~「別れたい」と男が声に出して言ったら、
 それは限りなく結論に近い言葉だ・・・

 いっぽう、女が「別れたい」と言うのは、
 揺れの中の言葉のひとつなのだ。

 なにせ、女が本気で「別れたい」と思ったら、
 言葉は何も発しないのだから・・・^^~
                      by papas。


クルマのハンドルの遊びじゃないですけど、
男と女で「言葉」の遊び具合って若干違いますよね。
男は「自分がもろい」ので、本当の言葉らしきものが
浮かんでから言葉を放つが、
女は揺れの中で、言葉を捉(とら)えて放つ・・・・

だから、「自分が使う言葉の意味合いは、相手も同じだ」っていう
歪(ゆが)みこそ、取扱注意なのですよね^^

まぁ、そういうこともあるかなぁ、と思った方、ぜひクリックを^^
人気blogランキング 
ランキング6位。ありがとうです。

by papas8559 | 2007-01-19 23:59