言葉と本と季節の交差点。 テーマは恋愛・セックス・心模様・自然・科学・デザイン・漢字・詩・ときどき経済・歴史・ITなど。つまり何でもありです。 リンクはフリーです!


by papas8559
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

d0018299_20255238.jpg
女の脳は時間軸で構成されている・・・。

例えば、サプライズのプレゼントとして、
いきなり今日、ウェイティングバーのあるようなレストランへ
連れて行かれたら嬉しいだろうか?

喜ぶ顔はしながらも、実際には、髪型や服装が気になるはずだ。

逆に「桜の花が咲くころ、レストランを予約したよ」と
言われたほうが、それまでの時間を、美容室へ行ったり、
洋服を買ったり、ネイルをしたりして、楽しむことができる・・・・・・・。


いっぽう、男の脳は解決軸で構成されている・・。

例えば、もっとも上手い男の誘い方があるとすれば、
それは「時間があるときに、相談にのって欲しいのだけど」
というフレーズだ。

この言葉に男の「解決脳」は喜び、
その日を心待ちにするはずなのだ・・・。

ただ、会った当日、女性は戸惑う。
なぜなら、男性が本気で解決しようとしているからだ。
女性はただただ共感してほしいだけなんですよね。笑


↓なるほど、確かにあるなぁ、と思った方はクリックよろしくです^^
人気blogランキング
ランキング15位ありがとうございます。


ネタ本は、「恋愛脳」(黒川伊保子著:新潮文庫)ですが、
私のアホな考察のようなものも入っております。

by papas8559 | 2008-02-26 23:59
d0018299_16523014.jpg


気の利いた「言葉」は、しばしば良質のブランディを思わせる、
と言ったのは、作家・寺山修司さんだ。

そんな寺山さんが紡(つむ)ぎ出す言葉で、
好きな言葉のひとつ。

~はじめてのキスというのは、
 人生への参加をゆるされるパスポートを思わせる。
 すべては「くちびる」からはじまるのだ。
 はじめに言葉ありき、と言うとき、ことばはくちびるからはじまるし、
 愛もキスもまたくちびるからはじまる~
                  「愛さないの愛せない」より。

「くちびる」という言葉を、ブランディのように
ゆっくり揺らしながら心に含むと、
こんな芳醇(ほうじゅん)な言葉が生まれるんでしょうね。

私の場合、喉ごしのビールだから、
いつも素通りするんやろうな、きっと・・・^^

↓記事気に入ってもらえたら、クリックお願いします.
人気blogランキング
ランキング20位ありがとうございます。

by papas8559 | 2008-02-17 23:59
d0018299_1812644.jpg
男の顔を履歴書というならば、
女の声というのはいったいなんなのだろうか。
私は育ちや性格、それまで築きあげてきた教養のようなものは、
女の場合すべて声に出るような気がする。
電話で声を聞いて、
不愉快な印象をもった女性は会ってもまずダメだ。
とりつくろって「そうですわ」を連発しても、
その奥にあるものはすべて見える。
                     ~林真理子~


この話を読んでから、
かなりの月日が経つのですが、
そういえば、最近、全体的に女性の声に
疲れのようなものを感じるのは、私の気のせい・・・・^^


いつもありがとうです。よかったらクリックお願いします!
人気blogランキング 
ランキング20位。ありがとうです。

by papas8559 | 2008-02-10 23:59