言葉と本と季節の交差点。 テーマは恋愛・セックス・心模様・自然・科学・デザイン・漢字・詩・ときどき経済・歴史・ITなど。つまり何でもありです。 リンクはフリーです!


by papas8559
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0018299_17565771.jpg


~女は男と結婚するんじゃない。
  自分の結婚としか結婚しない。
           ~作家・橋本治~

さらに橋本さんは、こう続ける。

~男は女と結婚するからそのうち自分がなくなっていく。
 一方で、女は自分の結婚と結婚しているからどんどん自己完結していく・・・

どうでしょ?
なるほどと思いましたか? それとも違うなぁ~と思いましたか?
私はかなり納得しました^^

↓記事気に入ってもらえたら、クリックお願いします.
人気blogランキング 
16位ありがとうです^^

by papas8559 | 2008-01-27 23:59
d0018299_21192791.jpg


「もう男のことがわからない」
「もう女のことがわからない」って経験は誰にでもあるだろう。

でも、そう思うときって、恋愛以外では、
それほど起こらないのではないだろうか?

相手の好きな食べ物、趣味、日々の出来事にいたるまで、
相手を知りたくってしょうがない・・・
相手を深く理解したくってしょうがない・・・・。

そこで、初めて「相手のことがわからない」という言葉は出てくる。

恋愛以外で、
「人間をこれだけ深く理解しよう」ということは
そうそうあるだろうか・・・・。

だから、きっと
「男のことがわからない」
「女のことがわからない」という言葉が出てくるのである^^

↓なるほどと思ったらクリックよろしくです♪
人気blogランキング
20位ありがとうです!

追伸:ネタ本は、「表現力のレッスン」(鴻上尚史著:講談社刊)です。
またまた、過去ログです。はい^^
たくさんの方にみていただいて感謝しております。

by papas8559 | 2008-01-20 23:59
d0018299_2043732.jpg
日本人は「花鳥風月」や「雪月花」という言葉が好きだ。

花、鳥、風、月、雪・・・・・・。

一見、バラバラな単語の寄せ集めのようだが、
これらの言葉の中には、ひとつだけ共通するものがある。

その共通点とは「失う」ということだ。

花は、枯れ、
鳥は、飛び去り、
風は、吹き去る。

そして月は、満ち欠け、
雪は、やがて溶け去る・・・・。


一時の儚(はかな)さを伴うから、
これらの言葉(現象)に、より惹かれるのだろう。

で、これは恋なんかにも当てはまるのだろうなぁ。

なにせ、人を好きになると、強烈に切なくなりますよね。
それは、いつか、どこかで、きっと失うことを、
予感させるからなんですよね^^

だから優しくもなれるのですが・・・(笑)

↓記事気に入ってもらえたら、クリックお願いします.
人気blogランキング
12位ありがとうです!

久々の更新かも^^

by papas8559 | 2008-01-07 20:47
d0018299_156967.jpg

年頭早々、いきなりですが、
ヒトってどういう行動とっているときが
いちばんパッピーか知ってますか?

~ある目標があって、そこへ向かって一生懸命努力しているときに、
 人間は、ハッピーに感じるんです。それで、目的に達しちゃうと、
 もうハッピーじゃないんですよ。次の目標が必要になってくる。
 <中略>
 目標があればパワーも出るし、エネルギーも出るし、アイディアも出る~

というのは、ノーベル医学生理学賞を
受賞した利根川進さんの言葉です。

また、「嫌なことをしていたら充実するわけもない。
だいたい脳とはそういうふうにできている」
とも、利根川さんは言います。

2008年の何かのヒントになれば・・・。
本年も、昨年に引き続き、よろしくお願いいたします^^ 
                               by  papas
↓記事気に入ってもらえたら、クリックお願いします.
人気blogランキング
12位ありがとうです!


by papas8559 | 2008-01-01 23:59 | ■ポジティブになれるかも^^