言葉と本と季節の交差点。 テーマは恋愛・セックス・心模様・自然・科学・デザイン・漢字・詩・ときどき経済・歴史・ITなど。つまり何でもありです。 リンクはフリーです!


by papas8559
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「恋愛」に悩んだら・・・

d0018299_2025935.jpg

「人の気持ちとは可笑しいものですね。
どうしようもない些細な日常に左右される一方で、
風の感触や初夏の気配で、
こんなにも豊かになれるのですから。
人の心は、深くて、そして不思議なほど浅いのだと思います。
きっと、その浅さで人は生きていけるのでしょう」
   ~「旅する木」(星野道夫著:文藝春秋刊)~




たった一枚の写真に出会いアラスカを永住の地として
選んだ写真家の故・星野道夫さん。

氷河の地にベースキャンプを張り、
たった一人で3カ月間、カリブの群れを追う・・・

その間、心の中でいろんな対話をしたはずだ。
厳しい自然とやさしい光が織り成すなかで。

だから星野さんの紡いだ文章を読むと、
こころの中にスッと溶け込む。
「浅さ」で人は生きていけるという言葉が・・・。

身近な話だと、曇りが続いた後の、青空って、
少しだけ心も晴れますよね。あっ、低次元ですいません。
私の場合、「浅さ」というより相変わらず「浅はか」なのです。はい^^

まぁ、しゃないなぁ、と思ったら、クリックよろしくです 笑
人気blogランキング 
ランキング20位。ありがとうです。

追伸:2年前にアップしたものですが、またアップしました。不思議なんですけど、ちょうど、同じ時期なんですよね。アップした日時(気候)が。。。

by papas8559 | 2007-05-07 23:59 | ■落ちこんだ時に!