言葉と本と季節の交差点。 テーマは恋愛・セックス・心模様・自然・科学・デザイン・漢字・詩・ときどき経済・歴史・ITなど。つまり何でもありです。 リンクはフリーです!


by papas8559
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

恋人と二人のときに味わう孤独はツライ・・・・

d0018299_21201133.jpg


~幸福とは、自分が実はひとりだということを、
 なるべく感じなくていい人生だ。~
          「満月ーキッチン2」(吉本ばなな著:福武文庫刊)





この文に対して演出家の鴻上尚史さんはこんなこという。

~ひとりであるということは、決して、ひとりでいるということではありません。
 むしろ、2人でいるときに、ひとりであることを感じます。
 ひとりでいる時に、ひとりである自分を感じても、それはなんとかなる孤独です。
 が、大勢の中にいて、ひとりを感じた時、その孤独はとてもやっかいになります。
 ことに、ふたりっきりのときに感じたひとりは、とてつもなく、苦しいものです~

もちろん、これは恋愛の話である。
でも、なぜか、これを読んで即座にイジメ問題が浮かんでしまった。

本当にツライのは、まさにふたりだったり、
大勢でいるときの孤独だったりするんですよね。

そう言う意味でも、
冒頭の吉本ばななさんの「幸福」を 私は本当だと思っています^^

↓まぁまぁやなぁ、と思ったら、ポチッとクリックをよろしく^^
人気blogランキング 
12位ありがとうです^^

by papas8559 | 2006-11-16 23:59