言葉と本と季節の交差点。 テーマは恋愛・セックス・心模様・自然・科学・デザイン・漢字・詩・ときどき経済・歴史・ITなど。つまり何でもありです。 リンクはフリーです!


by papas8559
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

サッカーの魅力は、タマの大きさ! by 寺山修司


作家が話すサッカーの話?





~性的時代にさしかかると男たちは、
 ピンポンのタマを捨てて野球へ、
 野球のボールを捨ててサッカーへと、
 タマの大きな方へ移ってゆく。
 ところで、この世で一番大きなタマは・・・・・?
 地球である。~
                      ~寺山修司~


作家・寺山さん曰く、
「大きいタマは男性的である。それは性的時代の象徴であり、
いかにも英雄的に見える。そして、大きいタマこそは、
世界を制するための条件の一つなのである」と・・・。

確かに、ワールドカップの時って、ブラジルという国は、
どこの国よりも英雄的で、輝きに満ち満ちてますよね。

男性的であるためには、タマの大きさは大事なようで・・・・^^

というわけで、本日の「本と、のこと」では、
たまたま、サッカーに関する言葉を、お届けしました^^

↓記事気に入ってもらえたら、クリックお願いします.
人気blogランキング 

追伸:明日には、たぶん、この記事削除します^^
でも、日本にサッカーブームが訪れる数十年も前に、その魅力に気づいてた寺山さんって、やっぱりスゴイですよね。

by papas8559 | 2006-06-18 12:23