言葉と本と季節の交差点。 テーマは恋愛・セックス・心模様・自然・科学・デザイン・漢字・詩・ときどき経済・歴史・ITなど。つまり何でもありです。 リンクはフリーです!


by papas8559
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

男と女では会話に求めるものが違う・・・・

d0018299_21151184.jpg






男と女では会話に求めているものが違う・・・・

女が会話に求めているものは「共感」である。
いっぽう、男が会話に求めているものは「解決」である。

だから、女は、すぐに会話を「解決」へ向かわせようとする
男の話しをつれないものと思い、
男は、女が「何を求めているのか」がわからなくなる・・・。

と、ここまではよく耳にする話であるが、
この原点は、「ヨコのつながり」を大切にする女と
「タテの論理」をふりかざす男にあった・・・・。

たとえば、それはたった一言で説明できたりするのだ・・・^^

男が「女なんって!」と言った瞬間、あらゆる女性を敵にする^^

でも逆に、女が「男なんって!」と言っても、男性は敵にはならない。
それは女性が「ヨコのつながり」を大切に思い、
男性が主従関係に慣れている「タテの論理」だからなのではないか・・・・。

まぁ、どう転んでも、男女の歩み寄りは、必要ですよね・・・^^

↓そうやなぁ、と思ったらクリックをよろしくです^^
人気blogランキング
ランキング10位。ありがとうです。


追伸:ネタ本は「女はなぜ突然怒りだすか?」(姫野友美著:角川oneテーマ刊)。最後の方は私の創作です。以前、紹介した「恋愛脳」という本とは、着地点が違う本なので、比べることはできないけど、女性が女性のために書いた「恋愛脳」の方が、言葉に「えぐみ」があって面白かったような気がします^^ この本は女性が男性に向けた本なので・・・^^ ただ、こういった関係の本、もっといろんな角度のテーマがあると面白いなぁ、と思いました。例えば、言葉をめぐった男女の受け止め方の違いとか・・・^^

追伸2:1年前の過去の記事です。はい^^

by papas8559 | 2007-05-24 23:59 | ■セックス 男と女の違い